着まわし術を身につけて、コーディネートを楽しもう

持っている服が多くなってくると、どうしても服を選ぶにも時間がかかり、新しいファッションを楽しむ事ができなくなってしまいます。
コーディネートを楽しみたい人こそ、着まわし術を押さえて幅の広い楽しみ方をしてみるのが大切なのではないでしょうか?
hassyonが色々な着回し術を紹介していきます。

基本の10アイテムを押さえてみよう

ファッション
FULVIO_TOGNON / Pixabay

ニューヨークの名門デザイン学校、パーソンズデザインスクールの元ファッション学部長であるティム・ガンは、着まわしコーディネートを楽しむための10の基本アイテムを提唱しています。
それはどんなアイテムかと言うと、以下の通りです。

・華やかなワンピース
・黒のワンピース
・シンプルなトップス
・トレンチコート
・ジャケット
・スカート
・ドレスパンツ
・ジーンズ
・洗練されたリラックスウェア

これらを組み合わせを取り入れる事で、より多くのコーディネートを楽しむ事ができるとしています。
自分なりの組み合わせと一緒にあわせる事で、新しいファッションを見つけられるかもしれません。

とにかくシンプルに、体型に合わせる

体型は人によって異なっており、誰しもモデルの着ている服が似合うということではありません。
だからこそ、まずはシンプルで自分の体型にあった服を選ぶことが大事になってきます。
体系に合わせるというのは、何も服のサイズだけを合わせるだけでなく、着た時のシルエットの美しさなどから考えることもできるのです。
自分にピッタリなサイズを着るよりも、その上下サイズも試着してみる事で、思った以上にジャストサイズだったりします。。
だからこそ、サイズを合わせるということが大事になってくるのです。

クローゼットは整理整頓されてなければならない

そして、アイテムを10個に絞るという事は、その分クローゼットを空けてシンプルな生活にするという事につながります。
洋服の選択肢があり過ぎると、人は選ぶことに時間をとられてしまいがちです。
必要なアイテムを絞り、それ以外を捨てたり譲ったり売ったりすることでクローゼットに余裕が出てくると、選択肢が自然と絞られてより自由に時間が使えるでしょう。
コーディネートを楽しむためにも、不要な洋服は何らかの形で処分してみる事をおすすめします。

オシャレはどんな人でも楽しめます。
きっかけは様々ですが、オシャレに目覚めることでより自分らしさを考えることができるのです。
自分らしさをより発揮できる、素晴らしいアイテムを考えてみましょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です