デトックスでダイエット!

しっかり便通を整えることは体のデトックスにつながります。
デトックスとは解毒の事で、体にある不要な老廃物や毒を体から排出させることを言います。
よく「ダイエットのために食事をとらない」と言った方法を取り入れている人もいますが、このダイエット方法は避けた方がいいでしょう。
食事をしないというのは、体にとって必要な栄養素を摂取しないという意味です。
実際、体重を減らす事はできますが、締まりのない貧素な体になってしまいかねません。
栄養バランスを考えた食事を、3食しっかりと摂る事で美ボディを手に入れるだけでなく、病気に打ち勝つ事の出来る体づくりができるでしょう。
簡単にできるデトックスのやり方をhassyonが紹介します。

silviarita / Pixabay

便秘はダイエットの敵

排便によって体から老廃物や毒素が排出されますが、便秘が続くことで内臓はもちろん、肌へも悪影響を及ぼす事になります。

「便秘だから下剤を…」という方も多くいるかもしれませんが、下剤を使うことは最後の手段にした方が良いでしょう。
体の中の大事なミネラルまで一緒に出てしまい、体にとって必要な栄養素が失われてしまうからです。

デトックスの意味を知ろう

便通を良くすることだけがデトックスではありません。
実は一番デトックスしやすいのは尿を出すことで、1日に5回以上は尿を出した方が良いと言われます。
むくむからといって水分を取らない人もいますが、便秘の原因に「水分不足」があげられます。
水分をきちんと取らないので血液の水分循環がうまくいかず、代謝機能が働かなくなりむくみが生じてしまうのです。

汗からも老廃物を排出することが出来ますが、これも水分が必要になるので、やはり水分摂取はデトックスにとって必要不可欠です。

水の量を考えて!

一気に大量の水分を摂取していませんか?
1日に1リットル~2リットルの水分が必要だとよく聞きますが、体格や体質も考慮して上手に量を調節しましょう。
1回に飲む量は少なくし、飲む回数を増やすことで上手に水分を摂取することができます。
余分に飲んだ水分は体の中を循環せずにただ排出されてしまうので、一気に水分補給をするのではなく、こまめに水分を摂取するようにしましょう。

水と白湯がおすすめ

今、ダイエットを試みているのであれば、水と白湯がおすすめです。
体温と同じくらいの水分を摂取することで、血液に浸透されやすくなるのでデトックスには効果が高まります。
逆に摂ってはいけないのが、ジュースやコーヒーです。
ジュースはカロリーが高いですし、コーヒーはカフェインの作用で水分を体から余計に出してしまいます。
何を飲むかにも気を配り、デトックスしやすい体質に変えていくように意識した生活を心がけましょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です