美しさを左右する姿勢の作り方

人を綺麗だなとか美しいなと感じるポイントは様々あるでしょう。
そんな中で重要なポイントのひとつが姿勢です。
今回はそんな美しい姿勢の作り方をhassyonがご紹介します。

xusenru / Pixabay

お腹を意識する

美しい姿勢を意識するためにお腹に力を入れましょう。
お腹といっても領域が広くわかりづらいですが、目安は「凡田」という場所をポイントに力を入れ意識することで美しい姿勢作りの手始めとしましょう。
まず、凡田とはおへそから指4本ほど下にありエネルギーをコントロールする大切な場所です。
この凡田とは寒い時期に女性の大敵となる冷えの改善にも効果があります。
腹巻やホッカイロなどで凡田を意識して温めると周辺の内臓機能も活性化し冷えの改善につながります。
また、凡田が鍛えられると心の安定につながると言われています。
予期しないことが起きた場合でもそのことに動じない精神を作るため重要な場所とも言われています。
人間関係が良好になったり、家族と笑顔で過ごす機会が増えたり、物事に落ち着いて対処できたりできるようになります。
自分の姿勢と共に心も整えていきましょう。

さらに美しい姿勢を手に入れるには

まず、骨盤をしっかり立てましょう。
骨盤が正しい位置になければ綺麗な姿勢を作れないのはもちろんのこと、肩こりや腰痛、便秘の原因になります。
骨盤を立てるときに気を付けるポイントは腰を反らさないことです。女性に多くみられる傾向ですが、腰の反っている方は特に意識することが重要です。
また、足が開いているという方はいませんか?
膝が前にまっすぐ向いていることで、内ももが引き締まりお尻のピップアップにもなります。
地面にしっかりを足を付けて膝が前を向くように意識しましょう。そうすることで上半身も整い綺麗な姿勢が作られていきます。
スマホやパソコンを見るときつい猫背になっていませんか?
猫背になり首が前に傾いてしまうことで実際の年齢より老けてみられがちです。肩が内側に入りやすい人は意識して背中を伸ばすことで猫背が改善され姿勢が整うことで若々しく見られることでしょう。

意識することが大事

普段の生活の中で姿勢を意識して過ごしてる方は少ないのではないでしょうか。
人は外見で判断されることが多いと言われています。
その中でも、姿勢というのはかなり重要なポイントになるのではないでしょうか。
人は意識することで変わると言われますがまずは自分の身体としっかり向き合って意識することで美しい姿勢を手に入れましょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です