運動をせずに代謝を高める方法

皆さんの中には、太りやすい体質の人、痩せやすい体質の人など色々なタイプの人がいると思います。
痩せやすい体質の人を羨ましいと思う方もいるのではないでしょうか。
そのような人は、基本的に新陳代謝が高く、脂肪を燃焼しやすいのです。
では、新陳代謝を高めるためにはどうしたら良いと思いますか?
今回は、運動をしなくても新陳代謝を高めることができるということをお伝えします。

運動をしなくても代謝を良くすることはできる

運動
StockSnap / Pixabay

代謝を良くするためには、運動をしなければいけないと思っている方が多いと思います。
確かに、ジョギングだったり、ウォーキングを毎日行うことで新陳代謝は上がっていきます。
しかし、継続しなければ結局意味がなくなってしまいます。
もちろん、毎日続けることができれば脂肪を燃焼しやすい体になることは間違いありません。
ただ、運動をしなくても血液の巡りが良くなれば同じような効果を得ることができるので、必ずしも運動をしなければいけないという訳ではないのです。

血液の巡りを良くするためには

血液の巡りを良くするための方法がいくつかあるので、紹介していきましょう。

・水を1.5リットル飲む

水を1.5リットル飲むと、体の中にある水分を入れ替えるスピートが早くなり、老廃物の排出もしやすくなります。
そのデトックス効果によって、代謝が上がっていくのです。
水をできるだけ多くのむようにすることで、代謝は少しずつ上がっていきます。
しかし、冷たい水は体を冷やしすぎてしまうため、常温の水を飲むようにしましょう。

・体温を上げてくれる食材を積極的に摂取する

食材の中には、体温を上げてくれる物、下げてしまう物があります。
代謝を良くしたいのであれば、体温を上げてくれる食材を積極的に摂取しましょう。
体温を上げてくれる食材は、とうがらしやにんにく、しょうが、わさびは多くの人が知っていると思います。
それ以外にも、チーズやみそなども体温を上げてくれる食材なので、意識して摂取するようにしましょう。

・半身浴を実践する

半身浴は、ぬるめのお湯にゆっくりつかることで、汗をかきやすくなっていきます。
最初はそこまで汗をかかない人でも、継続することで汗をかきやすくなります。
それは、代謝が上がってきたという証拠になります。

・冷たい水を体に当てる

人間の体は、寒さに対応するために脂肪を燃やします。
そうすることで、体温を上げて冷え過ぎないようにするのです。
その原理を利用すれば、痩せやすくなる可能性も多いにありえるでしょう。

運動をしなくても代謝が上がる方法は、このような物があります。
気になる方はぜひ実践してみてください。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です