自分の好みを知ることがファッションの基本!

多くの人は、服を買う時に自分好みの服を買うと思います。
単純に一目惚れして買ってしまうということもあるでしょう。
しかし、一目ぼれで衝動買いした場合、1つ1つのアイテムは気に入っているけど、いざコーディネートしようとしたときにどうしたら良いかわからなくなってしまうという人もいるのではないでしょうか?
今回は、自分の好みを知っておしゃれになるポイントを紹介します。

■どんな系統でどんな格好をしたいのか明確に!

ファッションというと色々な系統があり、好みの系統も人それぞれです。
一般的に分けられる系統は、カジュアル系、アメカジ系、ストリート系、キレイ系、フォーマル系などのようになるのではないでしょうか。
たまにヴィジュアル系なファッションをしている方もいますが、基本的には上記の系統が一般的となっています。

数あるファッションのジャンルの中でどれが特に気になるとか、好きだなぁと感じるものはありますか?
もしそのように感じる系統こそ、自分好みの系統であり、自分が着たい服と言えるのではないかと思います。

しかし、自分の好みに気が付くことができても周りの目が気になってなかなかできないという方もいるでしょう。
そういう考え方になってしまう人であっても、全く好みではない服を着るのは苦痛でしかないはずですし、それこそ出かけるのが嫌になってしまうかもしれません。
自分の好みを知るということは、すぐにそのファッションをしないとしても、服を選んだり、コーディネートを考えるときの参考になるので、とても大切なことです。

■雑誌などでコーディネートを研究する!

雑誌やファッションサイトを見るとトータルコーディネートしているモデルさんが掲載されています。
もちろんこれは、hassyonのホームページも参考にできるということです。
自分が好きな系統を知ることができたら、どんなコーディネートが自分なりにしっくりくるのかも考える必要があります。
そのためには、色々な人のコーディネートを見て、どんな風なコーディネートがしたいのか想像してみるのが一番手っ取り早い方法です。

ファッションはとても奥が深く、1つのジャンルを追求するだけでも多くのことを知る必要があります。
オシャレな女子を目指したいと考えている皆さんは、ぜひ様々なコーディネートをチェックし、好みを見つけてください。
自分の好みを知って、普段の服装に活かすことこそ、おしゃれを極めるために大切なポイントになります。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です