シートマスクのチョイテク

美容に効果的なシートマスクですが、このマスクを使う時にはちょっとしたコツでより効果を得やすくすることができるのです。
そのコツを知って実践すれば、より効果的に美肌を得られるかもしれません。

■使うタイミングは大丈夫?

ゆったりとリラックスタイムに使いたいシートマスクですが、いくらリラックスしたいからと言ってお風呂中に使っている人はいませんか?
実はお風呂の最中は、温められて毛穴が開き、そこから老廃物が流されています。
毛穴が開いているなら美容成分も浸透しやすそうに思えますが、実はその逆で流れ出てきた老廃物とともにせっかくの美容成分が流れおちてしまっているのです。
また、肌荒れしている時もお肌に刺激になってしまう可能性があるので、あまりおすすめしません。
使うのはお風呂上りにしましょう。

■長時間つけっぱなしにする

まだしっとりしてるんだから、もう少しつけていたい、という気持ちもわかります。
しかし、物にもよりますが10分以上つけっぱなしにしてもあまり良い効果はありません。
シートマスクから水分が抜けると同時に、お肌の水分まで奪っている可能性があるので、シートを乗せておく時間はパッケージに書かれているとおりの時間か、記載されていなければ10分程度にとどめておきましょう。

■毎日使っても効果がうすい

高級なシートマスクを毎日使えたらと思うことがあるかもしれません。
しかしシートマスクは美容成分がたくさん含まれている一方、刺激もその分あるので毎日使うと肌荒れの元になる可能性もあるのです。
シートマスクは週に1~2回くらいの方が、より効果的に使えます。

■ブースターがあればそれを使ってみよう

導入美容液(ブースター)というものがあれば、それを塗ってからマスクを乗せるとより効果的です。
浸透をより高めてくれるので、少ない時間や何度もやらなくても良いくらいたっぷりの栄養を肌に送ることができるでしょう。

■終わったらクリームなどで栄養を閉じ込めよう

シートマスクで肌が潤ったら、上からクリームや乳液、オイルなどの油分が含まれた化粧品で栄養を閉じ込めましょう。
肌にまだ浸透していない、残っている成分がゆっくりと馴染んでいきますし、うるおいもキープできます。
シートマスクの後にカサつく人は、これをしてみるとかなり変わるかもしれません。

シートマスクは温めたり冷やしたりしても気持ちいいので、リラックスには効果的です。
ゆっくりと寝転がりながら、10分程度美容を楽しんでみてはいかがでしょうか。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です