塩風呂のデトックス効果

知らず知らずのうちに溜まってしまう毒素や老廃物。
こういった有害物質を体の外へ排出するには汗をかくのが一番です。
毎日のお風呂タイムを活用してたくさん汗をかくことデトックス効果を得ることができます。
デトックス効果を高めるためには、塩風呂がおすすめです。
塩風呂によって体を心から温めることができ発汗を促してくれます。

■塩風呂の効果
塩風呂の効果には発汗作用や保温、血行促進などがあります。
体の芯から温まることで汗もかきやすくなり老廃物を排出することができます。
老廃物は、アポクリン腺から出るのですが、分泌される汗には油外物が多く含まれていることからドロドロの汗が出ます。
この時のドロドロの汗こそが、デトックスによって老廃物が排出されている証拠でもあるのです。
塩風呂に入ることでデトックス効果も高まるのです。
また、塩風呂によって血行が促進されることで腰痛や肩こりなどの症状も改善されます。
湯船にしっかり浸かることで筋肉の緊張が和らぐだけでなく、塩風呂の浮力によって筋肉や関節への負担も軽減されリラックスすることができます。
保湿効果は、冷え性改善に効果があり、塩風呂の塩分が電解質となって肌をコーティングするため、保温効果の役割もしてくれます。
発汗作用によりターンオーバーも良くなり美肌効果も得られます。
アトピーやニキビの悩みを抱えている人にも塩風呂は効果的です。
塩の殺菌作用と抗菌作用によって肌を清潔に保つことができ、保湿効果もあるので乾燥を防いで症状を改善してくれます。
ただし、炎症のひどい場合には避けるようにしましょう。

■塩風呂の作り方と入浴のポイント
塩風呂の作り方は、浴槽のお湯に30~50グラムの塩を増せるだけなのでとても簡単です。
この時に使用する塩は、天然塩がおすすめです。
天然塩には多くのミネラル成分が含まれているので肌への刺激も少なく優しいお湯になります。
塩風呂をした後は、すぐにお湯を抜いて塩分を洗い流しましょう。塩分が残っていると錆の原因になるので注意が必要です。
肌に傷やトラブルを抱えている時にはお湯が沁みたり刺激を与えたりするので避けるようにしましょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です