オシャレの基本はシルエット!

オシャレなコーディネートを考えるときに大切になるポイントはシルエットです。
オシャレな人の中でシルエットに無頓着な人はいないはずです。
今回は、オシャレの基本であるシルエットについて解説します。

■シルエットとは

シルエットとは、全身を見た時の服装の形のことです。
コーディネートをする際にはこのシルエットがとても重要になります。
綺麗なシルエットだとオシャレに見え、整っていないシルエットだとださい印象になってしまいます。

■オシャレなシルエット

オシャレに見えるシルエットには、基本3シルエットと呼ばれるものがあります。
この3つを押さえておくことで一気にオシャレになれるはずです。

・V(Y)ラインシルエット
上半身にボリュームがあり、下半身はすっきりとしているシルエットです。
スキニーパンツなどの細めのパンツに、ロング丈のアウターなどをはおると簡単にV(Y)ラインシルエットが完成します。
また、ロング丈のアウターではなく、オーバーサイズのアイテムを上半身に持ってくるだけV(Y)ラインシルエットになります。

・Iラインシルエット
上下ジャストサイズか若干タイトなアイテムを選ぶことでIラインシルエットを作ることができます。
体にフィットしている王道のスタイルともいえます。
アウターをはおっても、ジャストサイズであればIラインシルエットになります。

・Aラインシルエット
Aラインシルエットは、下半身に行くにつれて大きくなっていくシルエットです。
他の2つよりも難易度が高めのシルエットになります。
上半身はIラインシルエットのようにフィットしたサイズ感のものを選び、下半身はワイドパンツなどのようにボリュームがあるものを選ぶと自然とAラインシルエットになります。

基本となるシルエットを覚えておくことで、一気にオシャレ上級者になることができます。
コーディネートを考える際には、シルエットがどんな感じになるのかを考えてみると良いでしょう。
毎日のコーディネートを選ぶ際に意識してみてください。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です