大人も注目!歯科矯正の種類やメリット

歯並びによって印象は変わります。歯並びが悪いというだけで笑うことをためらってしまうという人もいます。
歯科矯正は子供がするものというイメージがありますが、大人になってから矯正を行うことも可能です。
芸能人でも歯科矯正を行う人は多く注目が高まっています。

■歯科矯正をするメリット
歯科矯正をすることで、歯並びに対するコンプレックスを解消することができます。
自分の笑顔にも自信が持てるようになるため、性格や考え方もポジティブになります。
また、噛み合わせの位置も改善されるので、食事の咀嚼も良くなり胃腸などへの負担も少なくなります。
かみ合わせが改選されることで歯ぎしりもしなくなります。
矯正することで歯磨きもしやすくなり虫歯や口臭、歯周病の予防効果もあります。

■全身の健康状態も改善
歯並びが悪いことで全身へ悪影響を及ぼしていることもあります。
噛み合わせが悪いことで、体のあちこちにゆがみが現れてしまい頭痛や肩こり、めまい、腰痛などを引き起こしてしまいます。l
また、矯正することで正しく噛むことができると顔の筋肉も活発に使われルため、しわやほうれい線の改善にもつながります。

■大人の歯科矯正の種類
大人の歯科矯正には、定番のワイヤー矯正、マウスピース矯正、インプラント、セラミッククラウン、ラミネートべニアがあります。
矯正器具を使って歯並びを整える方法や自分の歯を抜いて人工歯根を埋め込み義歯を付ける方法、自分の歯を削りその表面にセラミックを被せるなど種類も様々です。
歯科矯正に必要な期間も矯正方法によって違いがあります。
長いと3年程度の期間を要するので計画的に矯正を行うようにしましょう。
歯科矯正は、保険が適用されないため、治療にかかる費用が高額になってしまいます。
自分の歯の状態や予算に合わせてどの方法で矯正するのかしっかりと考えて決めるようにしましょう。
歯並び一つであなたの印象はガラっと変わります。
歯は、健康を維持するためにも大切なものでもあるのでより良い状態をキープできるようにしましょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です